社員の声

ネットワーク事業部 第1グループ Fさん

Q.A

Q.大学で学んでいたのは?
A.法学部で行政法ゼミに所属していたので憲法~行政関連の法律を主に学んでいました。
課題に対するディベートや論文作成を通して論理的思考能力を鍛えていました。
やることさえやっていれば自由なゼミだったので旅行に行ったりして楽しく過ごしました。

Q.ITに興味を持つきっかけは?
A.自分の職業を何にするか悩んだ時、これまで人生で全く関わってこなかったITの技術を身に付けたいと思い立ったのがきっかけです。

Q.入社の決め手は?
A.私が当社を知ったのは紹介でしたが、面接を通して社員の方と会話し会社の雰囲気が自分に合っていると思い入社を決めました。

Q.現在の業務内容は?
A.現在は金融系カード会社(顧客)のネットワーク運用・構築業務に携わっています。
カードを利用するエンドユーザーに直接影響を与えかねない為、金融系システムではトラブルが一切許されません。 新規システムを構築する場合、既存システムを更改する場合、 何れもレイヤの低いネットワークはそこに流れる通信に細心の注意を払わねばなりません。 そんな環境の中ネットワークを通し、各システムを担当する方々と協力してプロジェクトを進めています。

Q.1日のスケジュールは?
A.私の現場では9:45~18:21が定時です。少し不規則ですが、朝の弱い私にとっては非常に助かっています。 担当するプロジェクトによって一日のスケジュールは様々となってきます。 一日中検証ルームで検証を行う事もあれば、一日中作業計画書等のドキュメントを作成している事もあります。 週に二回程進捗を報告する場が設けられており、そこで各タスクの進捗管理を行っています。 また、ランチは毎日近隣のカフェやレストランへチームメンバーと行っています。

Q.苦労している点は?
A.案件の進捗状況や障害の発生有無によって、勤務時間が安定しない点です。 どうしても短納期の案件が発生した場合致し方なく残業が立て込んでしまう場合もあります。 また、重大な障害が発生した場合もシステム復旧が何よりも優先される為、勤務時間外での対応が発生する場合もあります。

Q.求められる能力は?
A.コミュニケーション能力です。
私の所属する現場は500名以上が参画している非常に大規模なプロジェクトです。 初対面の方と同じプロジェクトを進めるといった事も多々ある為、コミュニケーション能力は必須となります。 また、プロジェクトを一人で進めるという事は絶対にない為、 チームメンバーとお互い協力しプロジェクトを進めていく上でメンバー同士のコミュニケーションは非常に重要だと感じます。

Q.業務を通じた喜びは?
A.プロジェクトが成功に終わった時、障害が無事復旧出来た時、顧客やPMに感謝されるとやはり嬉しいですね。 そして共に苦労したチームメンバーと打ち上げをする事が何よりも楽しいです!

Q.今後の目標は?
A.現在はまだ少人数で現在の現場に所属していますが、今後は自社のメンバーを増やしていきたいですね。 大規模プロジェクトは参画する人数も多いですが、参画している会社も非常に多いです。 個人的な目標としてはプロジェクトを円滑に進める上での技術を更に磨いていければと思います。

Q.会社の魅力は?
A.まだまだ人数の少ない会社ですが、社員一人一人の意見が全体に通りやすいですね。 私が新卒で入社してから毎年新卒の方が入社されますが、そこは皆同じ意見だと思います。 それに今は当社にとっての成長期だと感じています。(事務所も移転し綺麗になりました) 日々の業務が会社を大きくする事に繋がっていると思うと日々の業務にもやりがいが出てきますね