社員の声

エンベデッド事業部 第2グループ Kさん

Q.A

Q.大学で学んでいたのは?
A.大学では情報科学を専攻しており、主にプログラミング言語について学びました。
1年生と2年生で4〜6人のグループを作り、課題に沿ってjavaアプリケーションを作っていたのが印深いです。
一番多く使用していた言語はjavaでした。

Q.ITに興味を持つきっかけは?
A.大学の授業でプログラムの実習を行ったのがきっかけです。
中でも、手書き文字を認識するプログラムを作った時、なかなか思い通りの結果にならない中で、
期待通りの動きをした時に楽しさを感じました。

Q.入社の決め手は?
A.インサイトワンを知ったきっかけは紹介でしたが、面談の際アットホームな雰囲気にとても惹かれました。

Q.現在の業務内容は?
A.地方銀行の営業員が使用するWebアプリケーションの開発/保守案件に携わっております。
開発/保守と言っても業務内容は様々なありますが、私はWebアプリケーションのテスト、
アプリを管理する資料の作成及び修正、障害の調査など、Webアプリケーションの保守を担当しております。

Q.1日のスケジュールは?
A.6:30頃に起床し、8:50頃に出社しています。
18:00〜20:00に退社し、夕食を最寄駅の飲食店で済ませ、20:00〜22:00頃に帰宅しています。

Q.求められる能力は?
A.様々な環境での適応力だと思います。
まず、学生から社会人になることの適応力が問われると思います。
そして、現場へ配属されて、慣れない仕事をどのようにこなしていくかといった適応力が問われると思います。
私も初めのうちは気持ちの切り替えや、配属先の環境に慣れず苦労していました。
ですが、各現場の方々や先輩社員に助言していただけたおかげで、適応力が身に付いたと思います。

Q.業務を通じた喜びは?
A.お客様から感謝の言葉をいただけた時です。
定時の18:00を過ぎてから、「すぐに対応して欲しい」とお客様から連絡があり、対応していました。
無事当日に終え、「急な依頼にもかかわらず、対応してくださりありがとうございました」と、
何気ない感謝の言葉をいただけた時、やって良かったと喜びを感じました。

Q.今後の目標は?
A.今は自分の業務をこなすだけで精一杯ですが、システムエンジニアとして一人立ちできるくらいの知識をつけ、
複数の後輩社員の面倒を一人で見られるようになりたいです。

Q.会社の魅力は?
A.アットホームな雰囲気が魅力です。